RECOMMEND おすすめ

今週のおすすめ(6/6更新)

2024.06.06
おすすめ書籍

毎週、ブックファーストがおすすめする書籍をご紹介!(6/6更新)   
今週のおすすめは、『まいまいつぶろ 御庭番耳目抄』・『ランチ酒 今日もまんぷく』・『わたしと日産』・『井上咲楽のおまもりごはん』・『防災グッズ完全ガイド』の5冊です。                                    

まいまいつぶろ 御庭番耳目抄

ここはすべての

村木嵐
幻冬舎/1,760円(税込)
2024年5月22日発売

著者がどうしても描きたかった、もう一つの物語。

麻痺を抱え、廃嫡も噂されていた九代将軍・徳川家重と側近の忠光。
吉宗の母・浄円院の口から出た孫・家重廃嫡の真意とは?老中首座を追われた松平乗邑が向かった先は?家治が父・家重の言葉を聞き取れなくなった理由。折り紙一枚も受け取るなと厳命された忠光の妻・志乃の胸の内。
徳川吉宗・家重の将軍二代に仕えた御庭番は、江戸城の最奥で、何を見、何を聞いたのか?

"あぁ、そうだったのか――"

すべての話が繋がっていく感涙必至の『まいまいつぶろ』完結編です。

在庫検索はこちら

ランチ酒 今日もまんぷく

朱色の化身

原田ひ香
祥伝社/880円(税込)
2024年5月10日発売

悩んでも、迷っても、食べる喜びが背中を押してくれる!

頼まれたものを寝ずの番で見守る「見守り屋」の祥子は、久しぶりの恋に戸惑っていた。さらに気がかりなのは、別れた夫の元に残してきた10歳の娘のこと。どこか元気のない彼女は祥子に相談したいことがあるらしい。夜勤明けの「ランチ酒」で疲れを癒し、祥子は解決の糸口を見出そうとするが――。

"心の空腹"を満たす、人間ドラマ×絶品グルメ小説第3弾です。

在庫検索はこちら

わたしと日産

 巨大自動車産業の光と影

書いてはいけない

西川廣人 
講談社/1,980円(税込)
2024年5月15日発売

高度成長、バブル、経営危機、V字回復、そしてゴーン逮捕 。
ゴーン会長のもと、日産社長を務めた男はそのとき何を考えていたのか?

"「ブリーチ・オブ・トラスト」

ナダの口から出た言葉に、私は慄然とした。当時はまだなじみの薄い英語だったが、もちろん意味は分かった。「背任罪」だ。"

現役の会長が背任罪に問われる前代未聞の異常事態をどのように対処したのか。ゴーンとやりあい、マクロンに歯向かった日本人サラリーマンが目撃した、巨大産業「もうひとつの戦後史」。元社長が日産の変質と自動車の未来を赤裸々に語る、衝撃の回顧録です。

在庫検索はこちら

井上咲楽のおまもりごはん

リュウジ式悪魔のレシピ2

井上咲楽
主婦の友社/1,650円(税込)
2024年5月24日発売

SNSで人気!井上咲楽さんの手料理を初書籍化!

TV番組のロケや収録にと多忙な井上さんがSNSに投稿している日々の手料理が、「気になる!」「作ってみたい!」と多くの声が集まるほど話題に。特に多くの質問が寄せられた「なすぼけ」や「ビルマ汁」に加え、おばあちゃんから教わった「いかこんにゃく」、帰宅が遅い日でも食べられる「とろとろどうふ」など、今すぐ作りたいレシピを40品以上掲載。お気に入りの器や愛用している調理器具なども紹介しています。

作ることから食べることまで「食」を愛する井上さんの、知られざる魅力が詰まったレシピ集です。

在庫検索はこちら

防災グッズ完全ガイド

猫と家。

晋遊舎/999円(税込)
2024年5月27日発売

まさか!に備える、命を守るモノと知恵。

地震や台風、集中豪雨、豪雪、土砂崩れ......。毎年のように大規模な自然災害が発生し、有事に備えて防災の知恵とグッズを用意しておくのはもはや当たり前になりつつあります。
しかし、いったいどれを買うべきなのか、本当に役立つのかどうか、わからないことだらけ......。そこで本書では、数ある防災グッズをプロとともに徹底検証。絶対に役立つモノのみ、お住いの地域や家族構成別に厳選して取りまとめています。

あなたが必要としているベストバイな防災グッズを、ぜひ見つけてください!

在庫検索はこちら

  1. TOP
  2. おすすめ
  3. 今週のおすすめ(6/6更新)