book1st新宿店TOP

ブックファースト新宿店ブログ

医学・看護書担当者通信 そのに

2014年07月24日

精神医療関係者の方へ:『DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル』発売中です!

米国精神医学会(APA)の精神疾患の診断分類が19年ぶりに全面改訂されました!
医学書院刊『DSM-5 精神疾患の診断・統計マニュアル』は6月下旬に発売されて以降、当店でも売行き好調です。現在発売されている類書は日本評論社刊の『臨床家のためのDSM-5虎の巻』と金剛出版の『DSM-5 精神疾患診断のエッセンス DSM-5の上手な使い方』の2点です。併せてご覧ください。
■今週のおすすめ■
書名:臨床家のためのDSM-5 虎の巻
著者:森則夫 杉山登志郎 岩田泰秀 編著
出版社:日本評論社
価格:本体1,600円
DSMの歴史的経緯や従来の診断基準との対比がわかりやすく解説。どう変わったのかがすぐわかる、はじめの1冊にぴったりの1冊です。
書名:DSM-5精神疾患診断のエッセンス DSM-5の上手な使い方
著者:アレン・フランセス 著 大野裕 中川敦夫 柳沢圭子 訳
出版社:金剛出版
価格:本体3,200円
DSM-Ⅲ、DSM-Ⅲ-R,DSM-Ⅳの作成に関わってきた著者がその経験を踏まえた「診断のコツ」を明示。除外すべき状態や、DSM-5を読み解く上での注意にも言及し、正確なDSM診断とその診断分類コードにたどりつけるコツを学べる内容になっています。