book1st新宿店TOP

ブックファースト新宿店ブログ

店長の新刊日記 1月20日(木)

2011年01月20日

今日は、のっけから「お知らせ」です!

新宿店リニューアルのため、下記の期間、営業時間を変更し、休業させていただきます。

  ■2月11日(金) AM10:00 ~ PM8:00 閉店(営業時間変更)

  ■2月12日(土) 休業

  ■2月13日(日) 休業

  ■2月14日(月) 通常営業 AM10:00 ~ PM11:00

                                   となります。

  大変、ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

  皆様が、本と出会える場を今以上に創造して参りたいと考えております。

  リニューアルした姿に、ご期待下さい。

毎年、お年玉をもらうとすぐに、近所の本屋さんに走ったものでした。

特にこれといってお目当ての本があるわけでもなく、とにかく何でもいいから自分のお小遣いで本を買いたくて仕方がなかっただけです。

お年玉といっても、小学生がもらう額なんて、今と違って千円ぽっち。ハードカバーを買えるわけもなく、決まって毎年買っていたのが、月刊少年漫画雑誌でした・・・・。

理由は単純。  分厚くてお得そうだから・・・・。普段、毎月買ってもいないのに、正月だけ買って読んでました。読み切りも少なく、ストーリーなんて全く繋がらないんですけど、妙にワクワク、ドキドキしながらボロボロになるまで読み込んでいたことを思い出します。

               あんな、純粋な読書欲って、今はもうないような気が・・・・・

正月月刊誌で、出会った作品が、ちばあきお「キャプテン」だったなぁ。

初めて集め出したコミックが、「キャプテン」「プレイボール」でした。何故かこれだけは、親も許してくれた・・・・。

ってな、少し遅い「正月」エピソードから始まりました新刊ご紹介です。

無理矢理繋げようというわけではないのですが、月刊漫画雑誌のご紹介。

『月刊 コミック@バンチ』新潮社/予価630円(税込)/1月21日創刊予定

  昨年8月に、10年間の活動を終え、休刊した「週刊コミックバンチ」が帰ってきます。

  「あなたの創造を、必ず一つは超えている」がコンセプト。

  「BTOOOM!」の井上淳哉  「ウロボロス」の神崎裕也  「ウッドストック」の浅田有皆

  その他、松本次郎、カサハラテツロー、中村珍 など強力作家陣での創刊です!

  創刊号では、すべての作家のカラーベージが、表紙から連なるオール観音開き16ページに収録!!