book1st新宿店TOP

ブックファースト新宿店ブログ

店長の新刊日記

2010年07月27日

今日は、ハヤカワ文庫から1冊

「ツーリスト 沈みゆく帝国のスパイ(上・下)」オレン・スタインハウアー/村上博基訳 予価800円(税抜)

ジョージ・クルーニー主演で映画化が決定しているそうです。

クルーニーといえば最近ではすっかり「オーシャンズ」シリーズでお馴染みですが、好きな役者の一人です。男からみても惚れ惚れする渋さ・・・・2年前、当時CMしていたホンダのオデッセイに買い換えようかと真剣に考えたくらい。

「ER緊急救命室」の頃が30代前半とは・・・うーん、渋すぎる。

たった、私と3歳違いとは・・・・これまた、うーん、辛すぎる。

個人的には「オー・ブラザー!」ですね。やっぱり。音楽も含めて堪能した一作でした。

                               ・・・・と、クルーニー話しは、置いといて

今回の作品は、早川書房さんの案内文に「これが新世紀のスパイ小説」とうたってあるとおり、凄腕CIAスパイ=ツーリストが主人公。冷戦崩壊以降、スパイ小説の舞台、設定が定まらず、愛読者としてもヤキモキしていますが、どのような展開を見せてくれますやら・・・・