2019/02/18更新

e-honで注文

まんがでわかる 発想法 - ひらめきを生む技術 -

川喜多二郎/山田しぶ

中央公論新社/本体1,200円+税

まんがを読むだけで、名著『発想法』のエッセンスが身につきます。

 

誰にでも「ひらめき」はつくれる!
「データそれ自体に語らしめつつそれをどうして啓発的にまとめたらよいか」という願いから考案されたKJ法。「本当に役に立つ」と評される名著『発想法』のエッセンスをマンガで分かりやすく解説。
問題提起→記録→分類→統合にいたる実技とその効用が、会議に調査に勉強に、あらゆる組織で使える新しい着想をもたらし、新しいアイデアを生み出します!

 

(2019年2月21日発売予定)

e-honで注文

誰にも負けない努力 - 仕事を伸ばすリーダーシップ -

稲盛和夫/稲森ライブラリー編

PHP研究所/本体1,300円+税

現・京セラ名誉会長である稲森和夫氏がこれまでに語った講話を中心に抜粋、収録したリーダーシップ論。


本書のタイトルについて、稲盛和夫氏は「私自身がこれまで歩んできた人生を、最も端的に表している。もともと類い稀な能力など持ち合わせない私は、自らの八十有余年の人生において、ただこのことに努めてきたに過ぎない」と言います。

 

平成の世の最後に、この至高の指導者より放たれる43話の「ど真剣」なリーダー論は、きっとあなたの心に火をつけることでしょう。

 

(2019年2月12日発売予定)

e-honで注文

愛するということ

エーリッヒ・フロム

紀伊國屋書店/本体1,262円+税

フロムの代表作として、世界的ベストセラーの一つ。

 

愛は技術であり、学ぶことができる――
私たち現代人は、愛に渇えつつも、現実にはエネルギーの大半を、成功、威信、金、権力といった目標のために費やし、愛する技術を学ぼうとはしない。
愛とは、孤独な人間が孤独を癒そうとする営みであり、愛こそが現実の社会生活の中で、より幸福に生きるための最高の技術である。

 

本書は、人間砂漠といわれる現代にあり、〈愛〉こそが、われわれに最も貴重なオアシスだとして、その理論と実践の習得をすすめるものです。

 

(1991年3月25日発売)

e-honで注文

神は詳細に宿る

養老孟司

青土社/本体1,400円+税

ロングセラー『唯脳論』から30年、日本を代表する解剖学者が、現代の自然科学、ヒトの脳の変化、科学信仰の功罪から、日本の政治、経済、社会までを論じつくす!
小さな動物やミクロな細胞など、細部をつぶさに見つめることが、地球や歴史などの全体へと繋がってゆく。いつも私たちのそばにある思想。

 

(2019年1月23日発売)

 1