2022/08/15更新

e-honで注文

世界最先端の研究が教える新事実 心理学BEST100

内藤誼人

総合法令出版/1,650円(税込)

この1冊で「人の心」が面白いほどよくわかる!


・インターネットは人のつながりを減らす
・仲直りの秘訣はウォーキング
・校長先生の話が記憶に残らない理由・・・


数万とある心理学の研究のうち、著者が特に面白いと思う100個の研究を選りすぐって紹介。「目からウロコ」というのは、こういう体験をいうのか、と感じていただけることでしょう!

(2021年9月13日発売)

e-honで注文

AI分析でわかったトップ5%社員の時間術

越川慎司

ディスカヴァー・トゥエンティワン /1,650円(税込)

最小の努力で「残業沼」から抜け出せる!

述べ800社以上に働き方改革の実行を支援してきた著者が“成績がトップ5%の社員の行動習慣を残りの95%の社員に実践してもらう”という再現実験を行って完成させた、誰でもできる時間術。

短時間で成果を出し、定時で帰る方法を紹介します。

(2022年5月26日発売)

e-honで注文

「カルチャー」を経営のど真ん中に据える

「現場からの風土改革」で組織を再生させる処方箋

遠藤功

東洋経済新報社/1,980円(税込)

強い現場・組織に必ずあるもの――それは「カルチャー」だ!

カルチャーとは組織の「土壌」のこと。多くの日本企業は組織風土が著しく劣化し、活力を失い、沈滞している。それに対し、「GAFAM」に代表される海外の優良企業は、独自のカルチャー形成に成功し、発展しつづけている。

本気で組織を変えたいすべての人へ、良質なカルチャーを創造するための3つのケースと22の事例を解説します。

(2022年7月8日発売)

e-honで注文

顧客起点の経営

西口一希

日経BP社/2,530円(税込)

成長し続ける企業になる「カギ」とは?

ロート製薬「肌ラボ」、スマートニュースなどを大ヒットさせ、200以上の企業に助言してきた著者が、企業視点を捨て顧客の視界で見る「顧客起点」の考え方について解説。
実践に役立つフレームワークや、大企業からスタートアップまで実名を含む多数の事例を掲載した、顧客理解の提言書です。

(2022年6月27日発売)

e-honで注文

マッキンゼー×最新脳科学 究極の集中術

田中伸明

アチーブメント出版/1,540円(税込)

脳の仕組みを理解すれば、どんなことにも集中できる!

私たちは脳内の現実世界に生きている。その現実世界が生きづらい世界だったら、その現実世界を生み出す「わたし」、その価値観を修正すれば世界は変わる。

マッキンゼーで学んだ脳神経内科医が教える「無意識」の活用法です。

(2022年6月2日発売)

 1