2017/06/16更新

e-honで注文

本当の「引き寄せの法則」

ワタナベ薫

扶桑社/本体1,400円+税

なにかうまくいかない、どこかしっくりこない、そんな方にぜひ知っていただきたい本当の「引き寄せの法則」。
ただ気分よく過ごしていれば引き寄せられるわけではありません。長くネガティブな状態にいて引き寄せられるわけでもありません。巷で言われている「引き寄せの法則」を実践しているのに叶わない、もう引き寄せの法則なんて信じない、という状態に陥ってしまった〝引き寄せ難民″たちを救う1冊となる本書。
引き寄せの法則の初心者にもおすすめです。
★「著者サイン本」(ポストカード付き)扱い店舗
 サイン本はなくなり次第終了となります。詳しくは、下記ブックファースト各店までお問い合わせください。
・ルミネ新宿店・自由が丘店・二子玉川店・新宿店・アトレ吉祥寺店・ルミネ北千住店・ルミネ大宮店・ルミネ町田店・西宮店・梅田2階店・梅田3階店・クリスタ長堀店・阪急西宮ガーデンズ店

(2017年6月19日発売)

e-honで注文

母ではなくて、親になる

山崎ナオコーラ

河出書房新社/本体1,400円+税

「母」になるのは、やめた! 妊活、健診、保育園落選……「母」ではなく「親」として、無理せず育児をしてみると、世界は違って見えてくる。――


WEB河出連載時より大反響!出産から子供が1歳になるまでの発見の毎日を描く、まったく新しい出産子育てエッセイです。 

 (2017年6月20日発売)

e-honで注文

あるかしら書店

ヨシタケシンスケ

ポプラ社/本体1,200円+税

「本ってやっぱりいいよねぇ」と言いたくなってしまうエピソードが満載。
今日もあるかしら書店には、いろんな理由で本を探しにお客さんがやってきます。この本屋さんでは、「あったらいいな」という本や夢いっぱいのグッズが、次から次へと飛び出します。月明かりの下でしか読めない「月光本」、読書に付き合ってくれる「読書サポートロボ」、ふたつの本を合わせて初めて読むことができる「2人で読む本」などなど、・・・
大人気の絵本作家ヨシタケシンスケさんの豊かな発想力がめいっぱい詰まった、ますます本が好きになってしまう1冊です。

(2017年6月5日発売)

e-honで注文

デンジャラス

桐野夏生

中央公論新社/本体1,600円+税

君臨する男。寵愛される女たち。
文豪が築き上げた理想の〈家族帝国〉と、そこで繰り広げられる妖しい四角関係――
日本文学史上もっとも貪欲で危険な文豪・谷崎潤一郎。
人間の深淵を見つめ続ける桐野夏生が、燃えさかる作家の「業」に焦点をあて、新たな小説へと昇華させる。
山田詠美さん「賢者の愛」、三浦しをんさん「あの家に暮らす四人の女」に続く谷崎潤一郎オマージュ小説です。

(2017年6月8日発売)

e-honで注文

もし文豪たちが カップ焼きそばの作り方を書いたら

神田桂一/菊池良

宝島社/本体980円+税

もしも村上春樹がカップ焼きそばの容器にある「作り方」を書いたら――
ツイッターで発信され、ネット上で大拡散されたあのネタが、太宰治、三島由紀夫、夏目漱石といった文豪から、星野源、小沢健二らミュージシャンまで、100パターンの文体にパワーアップして書籍化されました。
読めば爆笑必至の文体模倣100連発です。 

 (2017年6月5日発売)