2017/04/24更新

e-honで注文

BUTTER

柚木麻子

新潮社/本体1,600円+税

木嶋佳苗事件から8年。獄中から溶け出す女の欲望が、すべてを搦め捕っていく――。
男たちから次々に金を奪った末、三件の殺害容疑で逮捕された女、梶井真奈子。世間を賑わせたのは、彼女の決して若くも美しくもない容姿だった。週刊誌記者・里佳は、梶井への取材を重ねるうち、欲望に忠実な彼女の言動に振り回されるようになっていく。
濃厚なコクと鮮烈な舌触り、柚木麻子さんの新境地を開く、圧倒的長編小説です。

(2017年4月21日発売)

e-honで注文

マイバッグ - 3つのバッグで軽く美しく生きる -

ドミニック・ローホー/赤松梨恵

講談社/本体1,100円+税

幸せ上手に生きるにはどうしたらいいでしょう。そのヒントが自分のいちばん身近なバッグにあります。
人生を軽々と豊かに生きるのに欠かせないアイテム-バッグ。バッグを選んだり、中身を整えたりする過程で、自分がどんな生き方や生活を望んでいるかわかってくるでしょう。年齢や自分の立場に応じて、充実した自由な生き方を自分のバッグをとおして見つけてみませんか。

(2017年4月25日発売)

e-honで注文

小説BOC(5)

小説BOC編集部

中央公論新社/本体1,000円+税

創刊1周年を迎える「小説BOC(5)」は、今野敏さんの「任侠シリーズ」最新作が連載開始。共同創作企画「螺旋」もますます好調。さらに、伊坂幸太郎さんや朝井リョウさんをはじめ参加作家全員が街へ繰り出し、「あること」をします。
特集では「文学×マンガ」と題して、谷崎没後50周年企画で刊行された『谷崎万華鏡』のマンガ家たちが登場。読み切り特集はズバリ「決戦前夜」というテーマで、古今問わず、いろんな戦いの直前を小説で描きます!

(2017年4月20日発売)

e-honで注文

月の満ち欠け

佐藤正午

岩波書店/本体1,600円+税

新たな代表作の誕生! 20年ぶりの書き下ろし。
あたしは、月のように死んで、生まれ変わる──目の前にいる、この七歳の娘が、いまは亡き我が子だというのか? 三人の男と一人の少女の、三十余年におよぶ人生、その過ぎし日々が交錯し、幾重にも織り込まれてゆく数奇なる愛の軌跡を描きます。
さまよえる魂の物語は、戦慄と落涙、衝撃のラストへ。

(2017年4月5日発売)

e-honで注文

ディズニー 美女と野獣 世界でいちばん美しい 愛の言葉

講談社:編

講談社/本体1,300円+税

古今東西、詩人や賢者が綴ってきた、真実の愛の言葉は、時を超えた力を宿している。
偏見と困難を乗り越えて真実の愛を手に入れた、ベルと野獣。主人公たちの気持ちにぴったり寄り添う言葉の数々が、あなたの人生を豊かにします。

大切な人に贈るお手紙やメッセージカードのヒントにも!

(2017年4月14日発売)