抽出期間:2018.10.22~2018.10.28

1
→

e-honで注文

日本が売られる

堤 未果 

幻冬舎/本体860円+税

水と安全はタダ同然、医療と介護は世界トップ。そんな日本に今、とんでもない魔の手が伸びているのを知っているだろうか?

2
→

e-honで注文

論破力

ひろゆき

朝日新聞出版/本体810円+税

ネットで「論破王」と評判のひろゆきが、究極の議論の作法を全部明かす!

3
↑

e-honで注文

母の教え - 10年後の『悩む力』 -

姜 尚中

集英社/本体840円+税

心機一転、高原への移住を果たした姜尚中は、「悩み」を突き抜け、今までとは全く異なる境地に至った。亡き母らの思い出に満たされた、穏やかな「幸せ暮らし」のエッセンスを、素直な気持ちで綴った一冊。

4
→

e-honで注文

払ってはいけない - 資産を減らす50の悪習慣 -

荻原 博子 

新潮社/本体760円+税

「持病があっても入れる保険に、飛びついてはいけない」「銀行の窓口に、行ってはいけない」――家族で読みたい資産防衛術・決定版。

5
↑

e-honで注文

日本史の論点 - 邪馬台国から象徴天皇制まで -

中公新書編集部

中央公論新社/本体880円+税

「いい国(1192)つくろう鎌倉幕府」。しかし鎌倉幕府の成立を1192年とする見方は今や少数派だ、といった話を聞いたことがある人も多いだろう。日本史の研究は日々蓄積され、塗り替えられている。

6
↑

e-honで注文

仕事にしばられない生き方

ヤマザキ マリ 

小学館/本体880円+税

チリ紙交換のバイトに始まり、絵描き、大学教師、テレビリポーター、普通の勤め人等々、経験した職業は数知れず。

7
↑

e-honで注文

あなたに伝えたい政治の話

三浦 瑠麗

文藝春秋/本体800円+税

さまざまなメディアで大活躍の気鋭の国際政治学者が、
この国の疑問にリアルに答えます!

8
↓

e-honで注文

政権奪取論 - 強い野党の作り方 -

橋下 徹 

朝日新聞出版/本体890円+税

野党が強くなければ、政権与党はやりたい放題で国民の声は政治に届かず、日本は良くならない。ではどうするか?

9
↓

e-honで注文

昭和の怪物 七つの謎

保阪 正康 

講談社/本体880円+税

昭和史研究の第一人者が出会った「戦争の目撃者たち」。東條英機、石原莞爾、犬養毅、渡辺和子、瀬島龍三、吉田茂が残した「歴史の闇」に迫る。

10
↑

e-honで注文

何を捨て何を残すかで人生は決まる

本田 直之

青春出版社/本体860円+税

忙しく働いているのに、金銭的な余裕を感じられない。気が付くとスケジュールが埋まり、自分の時間が減っている。いつの間にか付き合う人の多くが、仕事関係の人ばかりになっている。