抽出期間:2018.11.05~2018.11.11

1
→

e-honで注文

日本が売られる

堤 未果 

幻冬舎/本体860円+税

水と安全はタダ同然、医療と介護は世界トップ。そんな日本に今、とんでもない魔の手が伸びているのを知っているだろうか?

2
→

e-honで注文

論破力

ひろゆき

朝日新聞出版/本体810円+税

ネットで「論破王」と評判のひろゆきが、究極の議論の作法を全部明かす!

3
→

e-honで注文

払ってはいけない - 資産を減らす50の悪習慣 -

荻原 博子 

新潮社/本体760円+税

「持病があっても入れる保険に、飛びついてはいけない」「銀行の窓口に、行ってはいけない」――家族で読みたい資産防衛術・決定版。

4
→

e-honで注文

仕事にしばられない生き方

ヤマザキ マリ 

小学館/本体880円+税

チリ紙交換のバイトに始まり、絵描き、大学教師、テレビリポーター、普通の勤め人等々、経験した職業は数知れず。

5
↑

e-honで注文

天災から日本史を読みなおす

磯田 道史

中央公論新社/本体760円+税

豊臣政権を揺るがした二度の大地震、一七〇七年の宝永地震が招いた富士山噴火、佐賀藩を「軍事大国」に変えた台風、森繁久彌が遭遇した大津波―。史料に残された「災い」の記録をひもとくと、「もう一つの日本史」が見えてくる。富士山の火山灰はどれほど降るのか、土砂崩れを知らせる「臭い」、そして津波から助かるための鉄則とは。東日本大震災後に津波常襲地に移住した著者が伝える、災害から命を守る先人の知恵。

6
新着

e-honで注文

新装版 役人道入門

久保田 勇夫

中央公論新社/本体880円+税

7
↑

e-honで注文

何を捨て何を残すかで人生は決まる

本田 直之

青春出版社/本体860円+税

忙しく働いているのに、金銭的な余裕を感じられない。気が付くとスケジュールが埋まり、自分の時間が減っている。いつの間にか付き合う人の多くが、仕事関係の人ばかりになっている。

8
↓

e-honで注文

母の教え - 10年後の『悩む力』 -

姜 尚中

集英社/本体840円+税

心機一転、高原への移住を果たした姜尚中は、「悩み」を突き抜け、今までとは全く異なる境地に至った。亡き母らの思い出に満たされた、穏やかな「幸せ暮らし」のエッセンスを、素直な気持ちで綴った一冊。

9
↑

e-honで注文

50歳からの孤独入門

齋藤 孝

朝日新聞出版/本体750円+税

「いよいよ人生後半戦」という覚悟を迫られる50歳。長く続く下り坂を、いかによく生きるか?45歳を過ぎる頃、はたと気がつくことがある。昔みたいに仕事や遊びが面白くない。体力もなくなってきた。そして50歳を迎えたとき、誰もがこうつぶやく。「もう楽しいことは終わりか。人生、なんだかなあ」…。後悔の念や喪失の不安と、いかに折り合いをつけられるか?やがて訪れる「孤独」を、どのように受け止めればよいか?古今東西の賢者に学ぶ、齋藤流「後半生を幸福に過ごすメソッド」!

10
↑

e-honで注文

1時間でわかる西洋美術史

宮下 規久朗

宝島社/本体1,200円+税

古代から現代までの西洋美術史を、1時間で理解できるオールカラー新書です。古代エジプト、ギリシャといった文明の勃興期に始まる美術から、キリスト教と関連性の深い中世美術、圧政からの解放により花開いたルネサンス、近世の二大美術様式「バロック」と「ロココ」、多様化の萌芽を思わせる近代、そして混迷する西洋美術を象徴する現代美術まで、全時代をくまなくカバーし、入門者にもわかりやすく解読します。