抽出期間:2018.11.26~2018.12.2

1
→

e-honで注文

日本が売られる

堤 未果 

幻冬舎/本体860円+税

水と安全はタダ同然、医療と介護は世界トップ。そんな日本に今、とんでもない魔の手が伸びているのを知っているだろうか?

2
↑

e-honで注文

払ってはいけない - 資産を減らす50の悪習慣 -

荻原 博子 

新潮社/本体760円+税

「持病があっても入れる保険に、飛びついてはいけない」「銀行の窓口に、行ってはいけない」――家族で読みたい資産防衛術・決定版。

3
新着

e-honで注文

考えたら負け

堀江 貴文

宝島社/本体833円+税

「近い将来、AIに仕事を奪われるんじゃないか?」といった不安が蔓延している。「そんなの、なんら問題はない」と即答するのが堀江貴文だ。「未来が不安なんて暇人の言うことだ」「『今、ここ』に集中すればいい」。むしろ未来を恐れて不安にさいなまれることこそが問題。人は考え込んでしまうと守りに入り行動できなくなる。人生の成功と幸福は、考える力ではなく行動の「速さ」で決まるのだ。本書は堀江貴文の最新名言録。2015年以降、各種メディアや自著に残してきた堀江語録のベスト・オブ・ベスト。本書を通読すれば、あなたの人生観が“根こそぎ”変わること必至!

4
→

e-honで注文

考える日本史

本郷 和人

河出書房新社/本体840円+税

5
↑

e-honで注文

医者の本音

中山 祐次郎

SBクリエイティブ/本体820円+税

「ここまで書いていいの?」現役の医師が勇気をもって明かす!その一言に込められた真意とは!?驚くべき本心に迫る。

6
新着

e-honで注文

「さみしさ」の研究

ビート たけし

小学館/本体760円+税

7
↓

e-honで注文

アメリカ

橋爪 大三郎/大澤 真幸

河出書房新社/本体920円+税

8
↑

e-honで注文

知ってはいけない(2)

矢部 宏治

講談社/本体880円+税

安倍首相の祖父が“日本を売った”3つの密約とは?4コマまんがでもわかりやすく解説!

9
↓

e-honで注文

日本史の新常識

文藝春秋

文藝春秋/本体800円+税

日本史の転換点となった出来事や時代をつくった人物について、最新の研究成果をもとに新たな論点を提示。一流の執筆陣が32の謎を解き明かす。

10
↑

e-honで注文

考えるとはどういうことか

梶谷 真司

幻冬舎/本体840円+税

「考えることは大事」と言われるが、「考える方法」は誰も教えてくれない。ひとり頭の中だけでモヤモヤしていてもダメ。人と自由に問い、語り合うことで、考えは広く深くなる。その積み重ねが、息苦しい世間の常識、思い込みや不安・恐怖から、あなたを解放する―対話を通して哲学的思考を体験する試みとして、いま注目の「哲学対話」。その実践から分かった、難しい知識の羅列ではない、考えることそのものとしての哲学とは?生きているかぎり、いつでも誰にでも必要な、まったく新しい哲学の誕生。