抽出期間:2019.12.30~2020.01.05

1
新着

e-honで注文

新・居眠り磐音 - 初午祝言 -

佐伯 泰英

文藝春秋/本体730円+税

2
↓

e-honで注文

西 加奈子

ポプラ社/本体680円+税

3
↓

e-honで注文

デトロイト美術館の奇跡

原田 マハ

新潮社/本体460円+税

何でもします。あの絵を、《画家の夫人》を守るためなら。

 

ゴッホにセザンヌ、ルノワール。綺羅星のごときコレクションを誇る美術館は、市の財政難から存続の危機にさらされる。
市民の暮らしと前時代の遺物、どちらを選ぶべきなのか?
全米を巻き込んだ論争は、ある老人の切なる思いによって変わっていく――。

 

アメリカで起きた感動の実話をもとに描く、珠玉のアート小説です。

4
→

e-honで注文

屍人荘の殺人

今村 昌弘

東京創元社/本体740円+税

5
→

e-honで注文

恋のゴンドラ

東野 圭吾

実業之日本社/本体667円+税

都内で働く広太は、合コンで知り合った桃美とスノボ旅行へ。ところがゴンドラに同乗してきた女性グループの1人は、なんと同棲中の婚約者だった。ゴーグルとマスクで顔を隠し、はたして山頂までバレずに済むのか。

真冬のゲレンデを舞台に、幾人もの男女を巻き込み、衝撃の愛憎劇へ。

6
↑

e-honで注文

For You

五十嵐 貴久

祥伝社/本体743円+税

最愛の叔母が急逝した。

 

映画雑誌の編集者である朝美は、遺品整理で訪れた叔母の部屋で古びた日記帳を見つける。 

そこには80年代、高校生だった叔母の青春が描かれていた。読み進めていくうちに、朝美は叔母のある男の子への想いを知る。

独身を貫き、「恋ならしている」そう言い続けた叔母の生涯を懸けた恋とは。

 

涙なしには読めない、感動の純愛ミステリー。

7
↓

e-honで注文

この世の春 (上)

宮部 みゆき

新潮社/本体630円+税

ごめんくださいまし―。宝永七年の初夏、下野北見藩・元作事方組頭の家に声が響いた。

応対した各務多紀は、女が連れていた赤子に驚愕する。それは藩内で権勢をほしいままにする御用人頭・伊東成孝の嫡男であった。なぜ、一介の上士に過ぎない父が頼られたのか。藩中枢で何が起きているのか。

一夜の出来事はやがて、北関東の小国を揺るがす大事件へと発展していく。

 

宮部みゆきさんの、作家生活三十周年記念作です。

8
↓

e-honで注文

皇帝フリードリッヒ二世の生涯 (上)

塩野 七生

新潮社/本体900円+税

9
↓

e-honで注文

この世の春 (下)

宮部 みゆき

新潮社/本体750円+税

10
↓

e-honで注文

この世の春 (中)

宮部 みゆき

新潮社/本体630円+税