抽出期間:2018.8.20~2018.8.26

1
→

e-honで注文

ポイズンドーター・ホーリーマザー

湊 かなえ 

光文社/本体600円+税

湊かなえの原点ともいえるイヤミスの粋を尽くし、第155回直木賞にもノミネートされて話題となった傑作集がついに文庫化!

2
→

e-honで注文

ユートピア

湊 かなえ 

集英社/本体640円+税

太平洋を望む美しい景観の港町・鼻崎町。事故が原因で車椅子生活を送る小学生・久美香と、彼女を広告塔に支援団体を立ち上げる大人たち。善意が人間関係を歪める緊迫の心理ミステリ。

3
→

e-honで注文

人魚の眠る家

東野 圭吾

幻冬舎/本体730円+税

「娘の小学校受験が終わったら離婚する」。そう約束していた播磨和昌と薫子に突然の悲報が届く。娘がプールで溺れた――。病院で彼等を待っていたのは、〝おそらく脳死〟という残酷な現実。一旦は受け入れた二人だったが、娘との別れの直前に翻意。医師も驚く方法で娘との生活を続けることを決意する。狂気とも言える薫子の愛に周囲は翻弄されていく。

4
↑

e-honで注文

君の膵臓をたべたい

住野 よる

双葉社/本体667円+税

ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて――。読後、きっとこのタイトルに涙する。デビュー作にして2016年本屋大賞・堂々の第2位、75万部突破のベストセラー待望の文庫化!

5
↑

e-honで注文

あなたの人生、片づけます

垣谷 美雨

双葉社/本体648円+税

社内不倫に疲れた30代OL、妻に先立たれた老人、子供に見捨てられた資産家老女、ある一部屋だけを掃除する汚部屋主婦……。『部屋を片づけられない人間は、心に問題がある』と考えている片づけ屋・大庭十萬里は、原因を探りながら手助けをしていく。この本を読んだら、きっとあなたも部屋を片づけたくなる!

6
↓

e-honで注文

ツバキ文具店

小川 糸

幻冬舎/本体600円+税

鎌倉で小さな文具店を営むかたわら、手紙の代書を請け負う鳩子。今日も風変わりな依頼が舞い込みます。

7
↑

e-honで注文

父からの手紙

小杉 健治 

光文社/本体648円+税

家族を捨て、阿久津伸吉は失踪した。しかし、残された子供、麻美子と伸吾の元には、誕生日ごとに父からの手紙が届いた。

8
新着

e-honで注文

表御番医師診療禄(12)根源

上田 秀人

KADOKAWA/本体640円+税

ついに明かされる、将軍を狙う黒幕の正体!御広敷番医師の矢切良衛は、将軍綱吉の命を永年狙ってきた敵の正体に辿りついた。だが、周到に計画され、怨念ともいう意志を数代にわたり引き継いできた敵。真相にせまった良衛に、敵の魔手が迫る!

9
↑

e-honで注文

検察側の罪人(上)

雫井 脩介 

文藝春秋/本体650円+税

老夫婦殺人事件の容疑者の中に、時効事件の重要参考人が。執念を燃やす検事・最上だが、後輩の沖野は強引な捜査方針に疑問を抱く。

10
↑

e-honで注文

また、同じ夢を見ていた

住野 よる

双葉社/本体657円+税

250万部を超える大ベストセラー青春小説「君の膵臓をたべたい」。その著者、住野よるの第二作目が、待望の文庫化。