抽出期間:2022.5.16~2022.5.22

1
↑

e-honで注文

流浪の月

凪良 ゆう 

東京創元社/814円(税込)

再会すべきではなかったかもしれない男女がもう一度出会ったとき、運命は周囲の人を巻き込みながら疾走を始める。新しい人間関係への旅立ちを描いた、心を震わせる物語。

全国映画公開中の、2020年本屋大賞受賞作です。

2
↑

e-honで注文

野良犬の値段(上)

百田 尚樹

幻冬舎/715円(税込)

稀代のエンタメ作家が描く初ミステリー、上・下巻で文庫化!

突如ネット上に現れた謎の「誘拐サイト」。誘拐されたのは、6人のみすぼらしいホームレスだった。果たしてこれは事件なのか、イタズラなのか。
前代未聞の「劇場型」誘拐事件が幕を開ける!

3
↓

e-honで注文

空也十番勝負(7) - 風に訊け -

佐伯 泰英 

文藝春秋/814円(税込)

4
↑

e-honで注文

野良犬の値段(下)

百田 尚樹

幻冬舎/715円(税込)

愉快犯の可能性も疑われていた「誘拐サイト」だが、ある事件をきっかけに凶悪な姿を見せる。犯人の本当の狙いは何なのか?
誘拐犯、警察、メディアによる駆け引きの末、事件は驚くべき結末を迎える。

息もつかせぬ怒濤の一気読みミステリーです。

5
↓

e-honで注文

スイート・ホーム

原田 マハ

ポプラ社/770円(税込)

幸せのレシピ。隠し味は、誰かを大切に想う気持ち。

舞台は阪急沿線の小さな洋菓子店「スイート・ホーム」。
さりげない毎日に潜むたしかな幸せを掬い上げた、心にあたたかく染み入る珠玉の連作短編集です。

6
↑

e-honで注文

三千円の使いかた

原田 ひ香

中央公論新社/770円(税込)

就職して1人暮らしをはじめた美帆、元証券会社勤務の姉・真帆、向上心の高い母・智子、そして1千万円を貯めた祖母・琴子。

御厨家の女性たちは人生の節目とピンチを乗り越えるため、お金をどう貯めて、どう使うのか?

 

知識が深まり、絶対「元」もとれちゃう「節約」家族小説です。

7
→

e-honで注文

タカラモノ

和田 裕美 

双葉社/682円(税込)

【第31回「PUSH!1st.」選出作品】

型破りなママから、〈わたし〉は人生でなによりも大切なことを教わった。人生のお守りにしたい、最高の家族小説です。

「PUSH!1st.」特設ページはこちら
http://www.book1st.net/push/no31/

8
↓

e-honで注文

傑作はまだ

瀬尾 まいこ 

文藝春秋/715円(税込)

50歳の引きこもり作家の元に、1度も会ったことのない25歳の息子が突然やってきた。孤独に慣れ切った世間知らずな父と、人付き合いも要領もよい息子。血の繋がりしか接点のない2人の同居生活が始まる。

明日への希望に満ちたハートフルストーリーです。

9
→

e-honで注文

ただいま神様当番

青山 美智子 

宝島社/779円(税込)

「お当番さん、わしを楽しませて」
ある朝目を覚ますと、腕に大きく「神様当番」という文字が!どうやら
神様を名乗るおじいさんの願いを叶えないと、その文字は消えないようで…。

笑えて泣ける、5つのあたたかい物語です。

10
↓

e-honで注文

日雇い浪人生活録(13) - 金の妬心 -

上田 秀人 

角川春樹事務所/748円(税込)