抽出期間:2020.5.25~2020.5.31

1
↑

e-honで注文

大河の一滴

五木 寛之

幻冬舎/本体476円+税

なんとか前向きに生きたいと思う。しかし、プラス思考はそう続かない。頑張ることにはもう疲れてしまった―。そういう人々へむけて、著者は静かに語ろうとする。すべての読者の心に真の勇気と生きる希望がわいてくる、大ロングセラーの文庫版です。

2
↓

e-honで注文

素敵な日本人

東野 圭吾

光文社/本体700円+税

豊饒で多彩な短編ミステリーが、日常の倦怠をほぐします。

 

息を呑むミステリー、心に沁みる親子愛や、驚きのSFまで。1編たりとも読み飛ばせない傑作揃い!

意外性と機知に富み、四季折々の風物を織り込んだ、極上の9編。

3
↓

e-honで注文

ペスト 改版

アルベール・カミュ

新潮社/本体750円+税

アルジェリアのオラン市で、原因不明の熱病者が続出。

外部と遮断された孤立状態のなかで、必死に「悪」と闘う市民たちの姿を淡々と描くことで、人間性を蝕む「不条理」と直面した時に示される人間の諸相や、対ナチス闘争での体験を寓意的に描き込み、圧倒的共感を呼んだ長編。

4
→

e-honで注文

合理的にあり得ない

柚月 裕子

講談社/本体700円+税

法より節義に報いたい。危うい依頼は美貌の元弁護士がケリつけます!

 

弁護士資格を剥奪された上水流涼子は、その後、探偵エージェンシーを運営。欲に塗れた依頼人たちの難題を、知略と美貌を武器に解決する、極上痛快エンターテインメント!

5
↓

e-honで注文

これは経費で落ちません!(7)

青木 祐子

集英社/本体570円+税

会社合併を控え、異例の若さでの主任昇進を打診された沙名子の悩みはつきない。

合併予定の会社のひとつ、トナカイ化粧品の経理・槙野がつけている腕時計がずいぶん高級な物だと気づいた沙名子は、詮索してしまう自分を戒めるが…。

同期入社の鏡美月の結婚式も行われ、沙名子と太陽の関係にも重大な変化が!?大人気シリーズ第7巻!

6
→

e-honで注文

サロメ

原田 マハ 

文藝春秋/本体680円+税

ビクトリア・アルバート美術館の客員学芸員・甲斐祐也は、ロンドン大学のジェーン・マクノイアから、未発表版「サロメ」についての相談を受ける。

画家オーブリー・ビアズリーを世に送り出したこの戯曲の裏には、四つどもえの愛憎関係があった……。

 

退廃とデカダンスに彩られた、時代の寵児と夭折の天才画家、美術史の驚くべき謎に迫る傑作長篇。

7
↑

e-honで注文

R帝国

中村 文則

中央公論新社/本体720円+税

近未来の島国・R帝国。人々は人工知能搭載型携帯電話の画面を常に見ながら生活している。ある日、矢崎はR帝国が隣国と戦争を始めたことを知るが、何かがおかしい…。

 

全体主義の恐怖を描く傑作、待望の文庫化!

8
↑

e-honで注文

たゆたえども沈まず

原田 マハ

幻冬舎/本体750円+税

19世紀後半、画商・林忠正は助手の重吉と共にパリの美術界へ浮世絵を売り込んでいた。その彼らの前に現れたのは無名画家ゴッホと、兄を献身的に支える画商のテオ。奇跡の出会いが“世界を変える一枚”を生んだ。

 

孤高の男たちの矜持と愛が深く胸を打つ、アート・フィクションです。

9
↑

e-honで注文

1日10分のごほうび - NHK国際放送が選んだ日本の名作 -

赤川 次郎/江國 香織/角田 光代/田丸 雅智/中島 京子/原田 マハ/森 浩美/吉本 ばなな

双葉社/本体560円+税

NHKの国際放送のラジオ番組で、世界17言語に訳して朗読された小説のなかから、人気作家8名の作品を収録。

亡き妻のレシピ帳から在りし日の姿を想う老夫。対照的な生き方をしている女友達からの贈り物。大御所・赤川次郎×新鋭・田丸雅智のショートショート読み比べも愉しい、シリーズ第2弾です。

10
↓

e-honで注文

爽年

石田 衣良

集英社/本体500円+税

オーナー・御堂静香の亡き後、非合法のボーイズクラブを引き継いだリョウ。7年もの歳月を娼夫として過ごし、女性達の様々な欲望を受け止め続けていた。訪れる客の悩みも多様化する中、彼は自身の未来に思いを巡らせる。

 

性とはなにか。男と女の関係とは、どんなものなのか―深遠な旅の結末に、リョウが下した決断とは。「娼年」シリーズ最終章。