抽出期間:2018.7.16~2018.7.22

1
新着

e-honで注文

下町ロケット ゴースト

池井戸 潤

小学館/本体1,500円+税

「佃製作所」社長の佃航平は、取引先からの新型エンジンの採用撤回や、 帝国重工のロケット打ち上げ計画存亡危機により、またしても窮地に立たされる。そんな中、佃は新たな商品開発を思いつくのだが--。

2
新着

e-honで注文

むすびつき

畠中 恵 

新潮社/本体1,400円+税

3
↑

e-honで注文

ファーストラヴ

島本 理生

文藝春秋/本体1,600円+税

2018年 第159回 直木賞受賞
なぜ娘は父親を殺さなければならなかったのか?

4
↓

e-honで注文

乃木撮(1)

乃木坂46

講談社/本体1,800円+税

乃木坂46メンバーが、1年6ヵ月にわたって撮影してきたオフショットが待望の写真集に。 気を許したメンバー同士だから撮影できた、“素顔の乃木坂46”が満載の1冊です!

5
↓

e-honで注文

大家さんと僕

矢部 太郎 

新潮社/本体1,000円+税

1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。一緒に旅行するほど仲良くなった大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、そう思っていた――。泣き笑い、奇跡の実話漫画。

6
新着

e-honで注文

君の話

三秋 縋 

早川書房/本体1,380円+税

7
新着

e-honで注文

so long

吉岡 里帆/蓮井 元彦

集英社/本体2,000円+税

一台のバスでオーストラリアのメルボルンからアリス・スプリングスまで、2600kmを駆け抜けた9日間。女優として歩んできた歳月をひとつの「旅」に見立て、そのままの吉岡里帆に迫った記念碑的写真集。

8
新着

e-honで注文

新・餓狼伝(4)闘人市場編

夢枕 獏

双葉社/本体840円+税

寝技研究会を主宰する隅田元丸のもとを姫川源三――北辰館・姫川勉の父が訪れた。「無寸雷神」なる技を用いる源三は、隅田と闘いを繰り広げる。天皇家の人々を護ることに由来する「菊式」の使い手でもあった源三が次に挑むのは「闘人市場」、闇で執り行われる賭け試合だ。菊式の秘密をめぐり、闘う漢たちが蠢きだす。一大格闘巨編、待望の最新刊。

9
↑

e-honで注文

マチネの終わりに

平野 啓一郎 

毎日新聞出版 /本体1,700円+税

深く愛し合いながら一緒になることが許されなかった蒔野と洋子は再び巡り逢えるのか。感涙必至。悲恋に泣いた切ない大人の恋愛小説。

10
↓

e-honで注文

好きな人を忘れる方法があるなら教えてくれよ

ニャン

KADOKAWA/本体1,000円+税

Twitterで45万人が共感!恋愛童貞のメンヘラホイホイ男子、ニャンが綴る、初の書き下ろしエッセイ。