抽出期間:2017.12.25~2017.12.31

1
↑

e-honで注文

生きていくあなたへ - 105歳どうしても遺したかった言葉 -

日野原 重明 

幻冬舎/本体1,000円+税

「人間は弱い。死ぬのは僕もこわいです。」105歳の医師、日野原重明氏が、死の直前まで語った、希望と感謝の対話20時間越。最後の力を振り絞り伝えたかった言葉とは。生涯現役、渾身最期の一冊。

2
↑

e-honで注文

九十歳。何がめでたい

佐藤 愛子

小学館/本体1,200円+税

御年九十二歳、もはや満身創痍。ヘトヘトでしぼり出した怒りの書。全二十八編。

3
↑

e-honで注文

屍人荘の殺人

今村 昌弘

東京創元社/本体1,700円+税

奇想と本格ミステリが見事に融合する、選考委員大絶賛の第27回鮎川哲也賞受賞作!

4
↑

e-honで注文

大家さんと僕

矢部 太郎 

新潮社/本体1,000円+税

1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。一緒に旅行するほど仲良くなった大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、そう思っていた――。泣き笑い、奇跡の実話漫画。

5
↑

e-honで注文

日向の温度

前 康輔

幻冬舎/本体1,700円+税

撮影中は、素のままの与田さんに迫ることができるよう、カメラの存在が気にならないくらい撮りつづけました。 無邪気な笑顔、ふと見せる寂しげな表情、すっぴん、シンガポールの街にとけこむ姿。 見たことのない表情が満載の、沢山の魅力を余すことなく収録した1冊になりました。 あどけない表情と大人びた表情をいったりきたりする様子、 自信のなさと背負っている責任の重さを知る強さが交互に見え隠れする様子など、 今、この写真集だけにしかない与田さんが見られます。

6
↓

e-honで注文

アルスラーン戦記(16)天涯無限

田中 芳樹 

光文社/本体840円+税

最高の軍師を失ったパルス軍に打つ手は!?蛇王ザッハークを斃すための方法は見つかるのか?伝説的ベストセラー、堂々の完結!!

7
↑

e-honで注文

かがみの孤城

辻村 深月

ポプラ社/本体1,800円+税

あなたを、助けたい。学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。そこにはちょうどこころと似た境遇の7人が集められていた―― なぜこの7人が、なぜこの場所に。すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。一気読み必至の著者最高傑作。

8
→

e-honで注文

ギリシア人の物語(3)

塩野 七生 

新潮社/本体3,200円+税

夢見るように生き、炎のように燃え尽きた「永遠の青春」アレクサンドロス大王。その唯一無二の生に肉薄した塩野七生最後の歴史長編!

9
↑

e-honで注文

西郷どん!(上)並製版

林 真理子 

KADOKAWA/本体926円+税

2018年大河ドラマ原作小説! まったく新しい西郷隆盛の誕生! 薩摩の貧しい武家に生まれた西郷吉之助。のちに大久保利通となる盟友・正助と日々鍛練を重ねる中、夢にまで見た名君・島津斉彬のお側仕えとなり、将軍継嗣を働きかけるため、幕末の激動の最中に踊り出してゆく!

10
↑

e-honで注文

陸王

池井戸 潤

集英社/本体1,700円+税

勝利を、信じろ――。
足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。