抽出期間:2018.7.23~2018.7.29

1
→

e-honで注文

下町ロケット ゴースト

池井戸 潤

小学館/本体1,500円+税

「佃製作所」社長の佃航平は、取引先からの新型エンジンの採用撤回や、 帝国重工のロケット打ち上げ計画存亡危機により、またしても窮地に立たされる。そんな中、佃は新たな商品開発を思いつくのだが--。

2
↑

e-honで注文

大家さんと僕

矢部 太郎 

新潮社/本体1,000円+税

1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。一緒に旅行するほど仲良くなった大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、そう思っていた――。泣き笑い、奇跡の実話漫画。

3
↓

e-honで注文

むすびつき

畠中 恵 

新潮社/本体1,400円+税

前世の若だんなに、会ったってぇ!?妖は長い時を生きるけど、人はいずれ…。それでも、大切に想う気持ちは、巡る!「しゃばけ」シリーズ第十七弾。

4
↓

e-honで注文

ファーストラヴ

島本 理生

文藝春秋/本体1,600円+税

2018年 第159回 直木賞受賞
なぜ娘は父親を殺さなければならなかったのか?

5
↓

e-honで注文

乃木撮(1)

乃木坂46

講談社/本体1,800円+税

乃木坂46メンバーが、1年6ヵ月にわたって撮影してきたオフショットが待望の写真集に。 気を許したメンバー同士だから撮影できた、“素顔の乃木坂46”が満載の1冊です!

6
↑

e-honで注文

好きな人を忘れる方法があるなら教えてくれよ

ニャン

KADOKAWA/本体1,000円+税

Twitterで45万人が共感!恋愛童貞のメンヘラホイホイ男子、ニャンが綴る、初の書き下ろしエッセイ。

7
↑

e-honで注文

かがみの孤城

辻村 深月 

ポプラ社/本体1,800円+税

あなたを、助けたい。学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。そこにはちょうどこころと似た境遇の7人が集められていた――

8
新着

e-honで注文

目もと隠して、オトナのはなし - 30代も半ば、シガラミと恋、ここは東京。 -

LiLy

宝島社/本体1,200円+税

目もとにモザイク入れなきゃ話せないはなしも増えてきた――

9
↑

e-honで注文

送り火

高橋 弘希 

文藝春秋/本体1,400円+税

2018年 第159回 芥川賞受賞
東京から山間の町に引越した中学三年生の歩。うまくやってきたはずだった。あの夏、河へ火を流す日までは。注目の俊英、渾身作!

10
↑

e-honで注文

Ryoma Takeuchi

竹内 涼真

マガジンハウス/本体2,500円+税