抽出期間:2018.4.30~2018.5.6

1
↑

e-honで注文

かがみの孤城

辻村 深月 

ポプラ社/本体1,800円+税

あなたを、助けたい。学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。そこにはちょうどこころと似た境遇の7人が集められていた―― なぜこの7人が、なぜこの場所に。すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。一気読み必至の著者最高傑作。

2
↑

e-honで注文

真夜中乙女戦争

F

KADOKAWA/本体1,300円+税

東京は、あと一分で終わる。愛していると言えないうちに―。 16万部突破エッセイ『いつか別れる。でもそれは今日ではない』のF最新刊。いま勉強していることが将来何の役にたつのか分からない、真面目にも不真面目にもなれない、日夜の通勤電車でスマホを見つめるあなたへ。

3
↓

e-honで注文

オーバーロード(13)

丸山 くがね 

KADOKAWA/本体1,200円+税

4
↓

e-honで注文

あやかし草紙

宮部 みゆき

KADOKAWA/本体1,800円+税

人間の愚かさ、残酷さ、哀しみ、業――これぞ江戸怪談の最高峰!

5
↓

e-honで注文

大家さんと僕

矢部 太郎 

新潮社/本体1,000円+税

1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。一緒に旅行するほど仲良くなった大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、そう思っていた――。泣き笑い、奇跡の実話漫画。

6
↑

e-honで注文

魔力の胎動

東野 圭吾

KADOKAWA/本体1,500円+税

映画化『ラプラスの魔女』前日譚 自然現象を見事に言い当てる、彼女の不思議な“力”はいったい何なのか――。彼女によって、悩める人たちが救われて行く……。東野圭吾が価値観を覆した衝撃のミステリ『ラプラスの魔女』の前日譚。

7
↓

e-honで注文

もっと!コウペンちゃん

るるてあ 

KADOKAWA/本体900円+税

「今日は目が覚めただけで 満点!」

あなたのすべてを肯定してくれるコウペンちゃん、2冊目の本ができました! 今回の本も描き下ろしたっぷり。前作以上に中身がギッシリ詰まっています! 前の巻で大好評だったコウペンちゃん童話も入ってます! コウペンちゃん、邪エナガさん、大人のペンギンさん、アデリーさん、教えてくれるタイプのシロクマさんが、 また、あなたに会えるのを楽しみに楽しみに待っています!

8
↑

e-honで注文

北新地の門りょう - ナンバーワンキャバ嬢の仕事とお金と男のホンネ -

門 りょう 

トランスワールドジャパン/本体1,400円+税

ナンバーワンキャバ嬢の仕事とお金と男のホンネ。プライドが高くて、負けず嫌い。誤解を受けることはあるけど、ストレートな言葉の裏には、理由がある。

9
↑

e-honで注文

自分を愛すると夢は叶う

吉本 ばなな/奥平 亜美衣

マキノ出版/本体1,400円+税

10
↑

e-honで注文

青くて痛くて脆い

住野 よる

KADOKAWA/本体1,400円+税

『君の膵臓をたべたい』著者による、最旬青春小説! 就職を来年に控えた大学生の「僕」は、今はなき彼女がついた嘘を真実にするため、社会に対して叛逆を企てるーー。青春の終わりの痛みと煌めきを描いた、著者渾身の新境地。