抽出期間:2022.5.16~2022.5.22

1
→

e-honで注文

マスカレード・ゲーム

東野 圭吾 

集英社/1,815円(税込)

解決の糸口すらつかめない3つの殺人事件。捜査によって判明した共通点は、その殺害方法と、被害者はみな過去に人を死なせた人間であることだった。
刑事・新田は
再びホテルマンに扮し、潜入捜査を開始する。

大人気「マスカレード」シリーズ総決算となる第4弾です。

2
→

e-honで注文

同志少女よ、敵を撃て

逢坂 冬馬

早川書房/2,090円(税込)

【本屋大賞2022 大賞受賞】

独ソ戦が激化する1942年、モスクワ近郊の農村に暮らす少女セラフィマの日常は、突如として奪われた。
女性だけの狙撃小隊がたどる生と死を描いた、驚愕のデビュー作です。

3
新着

e-honで注文

櫻坂46 渡邉理佐 卒業メモリアルブック 抱きしめたくなる瞬間

渡邉 理佐/柴田 フミコ

集英社/2,200円(税込)

今年4月にグループを卒業した渡邉理佐さんの集大成となるメモリアルブック!

メインの撮り下ろし写真は、北海道と沖縄で撮影を敢行。さまざまなゲストを迎えてのコラボや対談など、本人がやりたい企画をすべて詰め込んだボリューム満点の内容です。

4
↓

e-honで注文

20代で得た知見

F

KADOKAWA/1,430円(税込)

人生は、忘れがたい断片にいくつ出会い、心動かされたかで決まる。

ある夜に友人が電話で語ってくれた台詞、または恋人がふとした瞬間吐き捨てた台詞など、著者の人生に影響を与えた数々の「断片」を収録しています。

5
↓

e-honで注文

マイクロスパイ・アンサンブル

伊坂 幸太郎 

幻冬舎/1,430円(税込)

どこかの誰かが、幸せでありますように。

失恋したばかりの社会人と、元いじめられっこのスパイ。知らないうちに誰かを助けていたり、誰かに助けられたり…。ふたりの仕事が交錯する、現代版おとぎ話。
優しさと驚きに満ちたエンターテイメント小説です。

6
↑

e-honで注文

くるまの娘

宇佐見 りん 

河出書房新社/1,650円(税込)

こんなにも苦しく、どうしようもなく愛おしい。

祖母の訃報を受け、車中泊の旅に出た“かんこ”とその家族。思い出の景色が、家族のままならなさの根源にあるものを引きずりだす。
芥川賞作家が描きだす、家族小説の新たな金字塔です。

7
↓

e-honで注文

秋篠宮

江森 敬治

小学館/1,650円(税込)

人間・秋篠宮の実像がいま明らかになる。

令和という新時代を迎え、コロナ禍や長女の結婚問題に揺れた激動の5年間。弟として、
父として、皇嗣として、何に悩み、何を考え、何を語っていたのか。
秋篠宮邸に合計37回通ったジャーナリストによる唯一無二のインタビュー録です。

8
↑

e-honで注文

競争の番人

新川 帆立 

講談社/1,760円(税込)

公正取引委員会を舞台に、凸凹バディが悪を成敗!

ウェディング業界に巣食う談合、下請けいじめ、立入検査拒否…数々の妨害を越えて、市場を支配する巨悪を打ち倒す。

注目の新鋭が放つノンストップ・エンターテインメント・ミステリーです。

9
↓

e-honで注文

本の雑誌 468号(2022年6月号)

本の雑誌編集部

本の雑誌社/1,100円(税込)

6月号の特集は「結句、西村賢太」。
担当編集者の座談会から、西村賢太さんをもっともよく知る朝日書林荒川義雄氏のインタビュー、友人・知人の知る人物像など、一私小説書きを送る追悼大特集です。

10
↑

e-honで注文

正欲

朝井 リョウ 

新潮社/1,870円(税込)

息子が不登校になった検事・啓喜。初めての恋に気づいた女子大生・八重子。ひとつの秘密を抱える契約社員・夏月。 ある人物の事故死をきっかけに、それぞれの人生が重なり合う。

これは傑作か?問題作か?あなたの想像力の外側を行く長篇小説です。