抽出期間:2018.4.30~2018.5.6

1
↑

e-honで注文

漫画 君たちはどう生きるか

吉野 源三郎/羽賀 翔一

マガジンハウス/本体1,300円+税

旧制中学校に通う15歳の少年コペル君、本名は本田潤一。二年前に銀行の重役であったお父さんを亡くし、今は郊外の小ぢんまりとした家に母親とお手伝いさんと暮らしている。 コペル君はある時、家によく遊びに来る母の弟である叔父さんから一冊のノートを渡される。

2
↑

e-honで注文

お金を増やす人は投資をするとき、どこを見ているのか

丸林 信宏 

あさ出版/本体1,500円+税

本物のお金持ちが投資、すなわち資産を運用するとき、重視しているものは何でしょうか。お金を増やす人の目のつけどころを大公開!

3
↑

e-honで注文

10年後の仕事図鑑 - 新たに始まる世界で、君はどう生きるか -

落合 陽一/堀江 貴文

SBクリエイティブ/本体1,400円+税

AIにポジションを取られる前に。動くのは、今だ。

4
↓

e-honで注文

かがみの孤城

辻村 深月

ポプラ社/本体1,800円+税

あなたを、助けたい。学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。そこにはちょうどこころと似た境遇の7人が集められていた―― なぜこの7人が、なぜこの場所に。すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。一気読み必至の著者最高傑作。

5
↓

e-honで注文

極上の孤独

下重 暁子 

幻冬舎/本体780円+税

現代では「孤独=悪」だというイメージが強く、たとえば孤独死は「憐れだ」「ああはなりたくない」と一方的に忌み嫌われる。しかし、それは少しおかしくないか。

6
↑

e-honで注文

真夜中乙女戦争

F

KADOKAWA/本体1,300円+税

東京は、あと一分で終わる。愛していると言えないうちに―。 16万部突破エッセイ『いつか別れる。でもそれは今日ではない』のF最新刊。いま勉強していることが将来何の役にたつのか分からない、真面目にも不真面目にもなれない、日夜の通勤電車でスマホを見つめるあなたへ。

7
↑

e-honで注文

内臓脂肪を最速で落とす - 日本人最大の体質的弱点とその克服法 -

奥田 昌子

幻冬舎/本体780円+税

肉中心の食生活をしてきた欧米人と比べ、魚中心だった日本人は摂取した脂肪を皮下脂肪としてたくわえる能力が低く、より危険な内臓脂肪の形で蓄積しやすい。

8
↓

e-honで注文

オーバーロード(13)

丸山 くがね 

KADOKAWA/本体1,200円+税

9
↑

e-honで注文

大人の語彙力ノート - 誰からも「できる!」と思われる -

齋藤 孝 

SBクリエイティブ/本体1,300円+税

どんな場でも、誰と会っても恥ずかしくない「語彙力」と「モノの言い方」がすぐ身につきます!

10
↑

e-honで注文

自分のことだけ考える。 - 無駄なものにふりまわされないメンタル術 -

堀江 貴文 

ポプラ社/本体800円+税

炎上されるものになれ!成功は逆境から始まる――ホリエモン流の心の鍛え方を大公開。ホリエモン初のメンタル本!