抽出期間:2018.9.3~2018.9.9

1
↑

e-honで注文

「水」に価値がついた日 - おいしい水から機能をもつ水へ -

森澤 紳勝 

ダイヤモンド・ビジネス企画 /本体1,500円+税

電解水素水は本当に体に良いのか? その医学的効果は真実なのか?

2
↓

e-honで注文

大家さんと僕

矢部 太郎 

新潮社/本体1,000円+税

1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。一緒に旅行するほど仲良くなった大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、そう思っていた――。泣き笑い、奇跡の実話漫画。

3
↑

e-honで注文

英単語の語源図鑑 - 見るだけで語彙が増える -

清水 建二 

かんき出版/本体1,500円+税

100の語源で10,000語が身につく!すごい英単語集。

4
↓

e-honで注文

ゼロトレ - 羽が生えたように軽くなる -

石村 友見

サンマーク出版/本体1,200円+税

ニューヨークで話題の最強のダイエット法ついに日本上陸!

5
↑

e-honで注文

おしりたんてい みはらしそうのかいじけん

トロル

ポプラ社/本体980円+税

今回は…「みはらしそうのかいじけん」「もちぬしふめいのとうひん」の2つのお話だよ。おしりたんていさんといっしょにじけんのなぞをときあかすんだ。

6
新着

e-honで注文

ホモ・デウス(上) - テクノロジーとサピエンスの未来 -

ユヴァル・ノア・ハラリ/柴田 裕之

河出書房新社/本体1,900円+税

人類はどこへむかうのか。不死と幸福、神性を目指し、「ホモ・デウス(神のヒト)」へと自らをアップグレードする!

7
↓

e-honで注文

ナナメの夕暮れ

若林 正恭 

文藝春秋/本体1,200円+税

オードリー若林、待望の新エッセイ集! 『完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込』から3年。 雑誌「ダ・ヴィンチ」での連載に、大幅に書き下ろしエッセイを加えた、「自分探し」完結編!

8
↓

e-honで注文

死ぬこと以外かすり傷

箕輪 厚介 

マガジンハウス/本体1,400円+税

NewsPicks Book編集長 箕輪厚介の初の著書。ベストセラー連発!わずか1年で100万部突破! 天才編集者の革命的仕事術がここに明かされる!

9
↑

e-honで注文

昭和の怪物 七つの謎

保阪 正康 

講談社/本体880円+税

昭和史研究の第一人者が出会った「戦争の目撃者たち」。東條英機、石原莞爾、犬養毅、渡辺和子、瀬島龍三、吉田茂が残した「歴史の闇」に迫る。

10
↓

e-honで注文

極上の孤独

下重 暁子 

幻冬舎/本体780円+税

現代では「孤独=悪」だというイメージが強く、たとえば孤独死は「憐れだ」「ああはなりたくない」と一方的に忌み嫌われる。しかし、それは少しおかしくないか。