抽出期間:2017.10.2~2017.10.8

1
↑

e-honで注文

はじめて講師を頼まれたら読む本 - INTRODUCTION TO PUBLIC SPEAKING -

大谷 由里子

KADOKAWA/本体1,400円+税

5分ネタをたくさん作る、ツカミはフルコースの前菜、使える「3ポイント式アンチョコ」…聞き手を飽きさせない「伝え方」の決定版。準備から当日やることまで1冊ですべてわかる!

2
↑

e-honで注文

生きていくあなたへ - 105歳どうしても遺したかった言葉 -

日野原 重明 

幻冬舎/本体1,000円+税

「人間は弱い。死ぬのは僕もこわいです。」105歳の医師、日野原重明氏が、死の直前まで語った、希望と感謝の対話20時間越。最後の力を振り絞り伝えたかった言葉とは。生涯現役、渾身最期の一冊。

3
→

e-honで注文

マスカレード・ナイト

東野 圭吾 

集英社/本体1,650円+税

若い女性が殺害された不可解な事件。警視庁に届いた一通の密告状。犯人は、コルテシア東京のカウントダウンパーティに姿を現す!? あのホテルウーマンと刑事のコンビ、再び――。

4
↑

e-honで注文

革命のファンファーレ - 現代のお金と広告 -

西野 亮廣

幻冬舎/本体1,389円+税

クラウドファンディングで国内歴代最高となる総額1億円を個人で調達し、絵本『えんとつ町のプペル』を作り、30万部突破のメガヒットへと導いた天才クリエイターが語る、"現代のお金の作り方と使い方"と最強の広告戦略、そして、これからの時代の働き方。

5
↓

e-honで注文

オーバーロード(12)

丸山 くがね 

KADOKAWA/本体1,000円+税

悪逆無道の魔皇ヤルダバオトの襲撃。正義が惑う12巻。 聖王国を亜人連合軍が襲撃。連合軍の総大将は魔皇ヤルダバオト。国崩壊の危機に聖王国解放軍が救いを求めたのはアンデッドを王に戴く魔導国。アインズ・ウール・ゴウン魔導王に導かれ聖王国は魔皇討伐に乗りだす。

6
↓

e-honで注文

encourage

石原 さとみ/伊藤 彰紀

宝島社/本体1,800円+税

石原さとみのデビュー15年、30歳を記念した、6年ぶりとなる写真集がついに完成!撮影の舞台に選んだのは、陽気さと共に社会主義の空気も色濃く漂う国・キューバ。不安と期待が入り混じりながらも前向きな変化を遂げるキューバにて、彼女が投影した自分自身の「これから」。遥か遠く、異国の地で見せた、ありのままの「素顔」。これまでの人生を振り返り、打ち明けた偽りのない「本音」。ドラマチックに切り撮られた160ページの写真に加え、32ページに及ぶロング・インタビューで構成した、渾身のアニバーサリーフォトブック。

7
→

e-honで注文

逆襲される文明 - 日本人へ(4) -

塩野 七生 

文藝春秋/本体920円+税

イスラム国の蛮行、ヨーロッパの不協和音、押し寄せる難民、トランプ登場…大変動期の今こそ歴史に学ぶべきではないか。古代ギリシア、ローマ帝国、中世ルネサンスと、半世紀にわたって文明の繁栄と衰退を見つめ続けた著者が導きだしたものは。

8
↑

e-honで注文

世界一美味しい煮卵の作り方 - 家メシ食堂ひとりぶん100レシピ -

はらぺこグリズリー

光文社/本体900円+税

人気レシピブログを運営する著者が行き着いた哲学は、「適当で楽で安く済んで、でも美味しい料理こそ、本当に必要な料理じゃないだろうか?」ということだった。「ひとりぶん」レシピで、材料はスーパーで手に入るもの、かつ一円単位で値段も明記。「適量」や「少々」という表記も一切なし!簡単で美味しいからこそ、料理のモチベーションが湧いてくる。「ひとりで食事をする時間」を最高に楽しくて美味しい時間にするための最高の一冊、ここに誕生!

9
↓

e-honで注文

アナログ

ビートたけし 

新潮社/本体1,200円+税

「お互いに会いたいという気持ちがあれば、絶対に会えますよ」すべてがデジタル化する世界で悟とみゆきが交わした、たったひとつの不器用な約束。素性も連絡先も知らないまま、なぜか強烈に惹かれあう二人の、「アナログ」な関係が始まった。いまや成立しがたい男女のあり方を描き、“誰かを大切にする”とは何かを問いかける渾身の長編。

10
↑

e-honで注文

日帰り1泊2日旅

京阪神エルマガジン社/本体900円+税