おすすめフェア

各店フェア (ご覧になりたい店舗名をクリックしてください)

2017年 夏の課題図書・すいせん図書

  •   

モザイクモール港北店

「2017年 夏の課題図書・神奈川すいせん図書」フェアを開催!
本年も小学校低学年向けの絵本から、中・高校生向けの読み物まで幅広く取り揃えております。
動物の物語『アランの歯はでっかいぞ こわーいぞ』や『なにがあってもずっといっしょ』、
古今東西のあらゆる”干したもの”を集めた『干したから…』、
スポーツ義足づくりの第一人者によるノンフィクション『転んでも、大丈夫』、
直木賞作家・荻原浩さんの『ストロベリーライフ』などなど、各学年興味津津なタイトルばかりです。

毎年、人気タイトルは品切れになる可能性もございますので、どうぞお早めにお買い求めください!

『なにがあってもずっといっしょ』

くさの たき/金の星社/本体1,200円+税

イヌのサスケは、イヌの言葉がわかる飼い主のサチコさんのことが大好き。

ある日、サスケを置いて、サチコさんがとつぜんいなくなった!?

サスケとサチコさんの、お互いを思いやる姿に、心あたたまるストーリー。

 

『くろねこのどん』

岡野 かおる子/理論社/本体1,400円+税

えみちゃんがお留守番をしていると、こっそりあそびにやってくる”くろねこのどん”。

自由に生きるくろねこと、えみちゃんのふしぎな関係、そして、友情のおはなし。

2017年上半期 新聞書評に掲載された本

  •   

青葉台店

2017年上半期(1月~6月)に、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、日本経済新聞の書評欄で紹介された書籍のうち、2紙以上に紹介された書籍を集めたフェアを実施しております。

ベストセラーになったあんな本や、今まで興味がなかったこんな本が、実は多くの新聞書評に紹介されていたなど、意外な側面から本をご紹介!新しい“本のおもしろさ”をお伝えいたします。

お客様のご来店をお待ちしております!

 

『原点 THE ORIGIN』

安彦 良和斉藤 光政/岩波書店/本体1,800円+税

「機動戦士ガンダム」の生みの親の一人である漫画家・安彦良和さん。

東奥日報記者・斉藤光政さんがその人生に迫り、ついに安彦さん本人も

作品の背後にある自らの「原点」を綴った、重厚な一冊です。

 

『フンボルトの冒険』

アンドレア・ウルフ/鍛原 多惠子/NHK出版/本体2,900円+税

9世紀前半、胸躍る冒険をと緻密な観測で世界を魅了した科学者・フンボルト。

欧米で絶賛され、王立協会科学図書賞を受賞した、近代地理学の祖とされている

彼の伝記物語が、ついに邦訳です!

文庫祭~3社夏の文庫100冊フェア~

  •   

青葉台店

恒例の新潮社・KADOKAWA・集英社、3社夏の文庫100冊フェアを今年も開催!
「新潮文庫の100冊」(新潮社)・「カドフェス」(KADOKAWA)・「ナツイチ」(集英社)を一挙に大々展開いたします!
中でも集英社文庫は今年で創刊40周年!一新されたキャラクター、カバーイラストにもぜひ注目してみてください。

文豪作品からエンタメまで、読書の幅が広がる素敵な作品が今年も満載。皆様のお越しをお待ちしております!


『夏の庭』

湯本香樹実/新潮社/本体430円+税

1人の老人の観察から深い交流へ。

少年の好奇心を描く、夏休みにおすすめしたい作品。


『短編工場』

集英社文庫編集部:編/浅田次郎/伊坂幸太郎 他/集英社/本体720円+税

読んだらずっと忘れない、心が元気になる1冊。

人気作家たちの短編が一気に楽しめる贅沢なアンソロジーです。

2017 夏の文庫フェア~思い出の1冊に出会える夏文庫~

  •   

ルミネ川越店

毎年恒例、夏の文庫フェアの季節がやってきました!
店舗中央「センターサークルフェアコーナー」にて
新潮社・角川書店・集英社、3社の文庫から選りすぐりの
懐かしい思い出の小説や、なんとなく今まで手に取ってこなかった名作、
隠れた傑作や、話題の最新作などなど、数多くの作品を大展開中です!
また、各出版社とも、今年もオリジナル特典がございます。
フェア展開と併せて、ぜひ店頭でご確認ください!

岩波書店 『蔵出し本』フェア

  •   

新宿店

岩波書店1社限定の『蔵出し本』フェアを開催いたします。

普段から店頭に並んでいる岩波書店の書籍に加えて、お問い合わせを頂いた場合等でのみ店頭に出てき、普段は保管されている岩波書店の書籍も一堂に集めました。

普段なかなか棚では見ることのない書籍との出逢い、再会する本、懐かしい本、読みたかった本、初めて見る本…、見る人によって表情の違う、しかも、もう二度と出会えないかもしれない書籍の数々。

 

この機会をお見逃しなく!

 

ブックファースト新宿店オリジナル 2017夏の文庫フェア

  •   

新宿店

大型連休がやってくる夏にこそ、普段なかなか読めない古典や名作をじっくりと読んでみませんか?新宿店では、スタッフ100名がオススメする“名作文庫”を集めたフェアを開催しております。誰もが知っている古典から、もっとたくさんの方に読んでもらいたい隠れた名作まで、約200冊を取り揃えました。
ぜひお立ち寄りくださいませ。

夏の学習図鑑フェア

  •   

ボーノ相模大野店

夏の学習の頼れる味方、学習図鑑。

講談社の動く図鑑『MOVE』、小学館の図鑑『NEO』、学研の図鑑『LIVE』、ポプラ社の図鑑『WONDA』といった人気シリーズをまとめて展開いたします。ぜひお立ち寄りくださいませ。

 

『EX MOVE 深海の生きもの』

講談社/本体1,600円+税

ミツクリザメやラブカなどの深海ザメやダイオウイカなど

深海のふしぎな生きものがいっぱい!

NHKスペシャル映像を収録したDVD付き!

 

『小学館の図鑑NEO(21)危険生物』

小学館/本体2,000円+税

世界中(もちろん日本にも!)に生息する危険生物750種が大集合!

山や海に出かける前に必要な予防と対策がよくわかります。

一家に一冊、必ず持っておきたい「使える図鑑」!

夏の生物図鑑フェア

  •   

京都店

夏は山や海など、自然に触れる機会の多い季節。すなわち様々な野生の生き物と出会うチャンスです!
かつて出会った生き物との思い出に浸ってみたり、これからの出会いに思いを馳せてみたり・・・そんな1冊をぜひ見つけに来てください!

『美しき貝の博物図鑑』

池田 等/成山堂書店/本体3,200円+税

色や模様、形のバリエーション。

貝殻を見る目が変わる、他に例を見ない圧倒的な美の世界をお楽しみください。

 

『世界で一番美しいクラゲの図鑑』

リサ=アン・ガーシュウィン/エクスナレッジ/本体3,200円+税

クラゲ研究の第一人者が、不思議な魅力を持つ50種類のクラゲと共に、

自然史と生物学を詳しく解説してくれる、学びの多い1冊!

夏の文庫2017

  •   

阪急西宮ガーデンズ店

さあ、今年も文庫の季節がやってきました!
このフェアだけの特製カバーや映像化作品など、話題の文庫が盛りだくさんです。
また、スタッフが選んだオススメ作品も集めました!今年の夏をいっしょに過ごす1冊を、ぜひ見つけてください。