おすすめフェア

各店フェア (ご覧になりたい店舗名をクリックしてください)

自走する組織 -「やる気」と「やさしさ」が好循環する仕組みのつくり方-

  •   

新宿店

これからの時代に求められるのは、従業員の幸福度が高く、多様性があり、協働が自然にできる「自走型組織」。
本フェアでは、その重要性を説く『だから僕たちは、組織を変えていける』、『こうして社員はやる気を失っていく』の2冊を軸に、著者である斉藤徹さんと松岡保昌さんのおすすめ本や参考文献、編集者が選ぶ関連書に加え、当店が選ぶ参考書も集めました。


自分ひとりからでも組織を変えたいと願うビジネスパーソンに欠かせない、あたらしい時代の組織づくりの本質が学べるはずです。ぜひ、お立ち寄り下さい。

↑クリックして拡大

↑クリックして拡大

わたしたちのウェルビーイング -「よく生きる」ための思想と実践-

  •   

新宿店

ウィズコロナ、働き方改革、ワークライフバランス、SDGs…。
社会をとりまく環境が大きく変わり続ける今、仕事や生活において「よく生きるとはどういうことなのか?」が問われています。


当フェアでは、注目のキーワード「ウェルビーイング」を理解し実践するために役立つ書籍を集めました。
『ウェルビーイング』の著者・前野隆司さん推薦の書籍約20冊と、『わたしたちのウェルビーイングをつくりあうために』『ウェルビーイングの設計論』の関連書籍、『ソトコト 7月号』特集「続ウェルビーイング入門」の紹介書籍を中心に、幅広く取り揃えています。


「ウェルビーイング」は、わたしたち自身がつくりだすもの。興味のある入口から、ぜひどうぞ!
(B1F Aゾーン)

↑クリックして拡大

↑クリックして拡大

2023年版 手帳・ダイアリーフェア

  •   

ルミネ北千住店

2023年1月始まりの手帳・ダイアリーを多種ご用意しています。
様々なタイプ・デザインの中から、あなたにぴったりのものを見つけてください。

◆おすすめ商品をご紹介!

「ペイジェム ミネット B6-i ウィークリーログ 月曜 No.2899」
(日本能率協会マネジメントセンター/税込2,035円)
「カレルチャペック紅茶店」とのスペシャルコラボ!
気になることをメモしたりイラストを書いたり、見開きの広いスペースに自分の「好き」や「思い出」を書き込んで、手軽にライフログが楽しめる手帳です。かわいいイラストシール付き!

「阿佐ヶ谷姉妹のおおむね良好手帳 2023」
(永岡書店/税込1,980円)
阿佐ヶ谷姉妹が“脱・ポジティブ”なゆる~い手帳をプロデュース!

週間スケジュールにちょっと笑える一言が添えられていたり、月の始めにコラムコーナーがあったり…阿佐ヶ谷姉妹の言葉と過ごす1年をお楽しみください。

↑クリックして拡大

↑クリックして拡大

2023年版 手帳・ダイアリーフェア(1月始まり)

  •   

ボーノ相模大野店

2023年1月始まりの手帳・ダイアリーを多種ご用意しています。
様々なタイプ・デザインの中から、あなたにぴったりのものを見つけてください。

◆おすすめ商品をご紹介!

「No.232 フェルテ2」(黒)
(高橋書店/税込1,540円)
ビジネスパーソンから圧倒的な支持を得ている、B6サイズウィークリー手帳「フェルテ」シリーズ。
ベーシックな記入形式を揃えているので、ライフスタイルに合わせてお選びいただけます。
肌触りの良いカバーには、補強を兼ねたヘリ留め金具付き。

「NOLTY アクセスマンスリーグランデ」(ブラック/レッド/ブルー)
(日本能率協会マネジメントセンター/税込946円)
2023年の新商品!スペースは広く、文字は大きく、土日は色をわけて。
見やすさと書きやすさを追求した、新書サイズのマンスリー手帳。
1年間寄り添う強度を維持する高い製本技術で、「書く」人の毎日を支えます。

↑クリックして拡大

↑クリックして拡大

「NO BOOKS,NO LIFE.」フェア

  •   

ルミネ町田店

当フェアの目玉は、スタッフおすすめの書籍と推薦文をパッケージした「独断と偏見の推薦書X」。ブックカバーに覆われた本の正体は、開けてからのお楽しみです。

他にも、本屋、読書、ブックデザインなどがテーマの〈本にまつわる本〉や、袋とじ本・ゲームブックなど、読書の秋を満喫する様々な書籍をご用意しています。


◆おすすめ書籍をご紹介!

『積読こそが完全な読書術である』
(永田希/イースト・プレス/税込1,870円)

情報が濁流のように溢れかえり、消化することが困難な現代において、充実した読書生活を送るための方法論として「積読」を提案。気鋭の書評家が放つ、逆説的読書論です。

『生者と死者 酩探偵ヨギガンジーの透視術』
(泡坂妻夫/新潮社/税込649円)

この本は絶対に立ち読みできません。はじめに袋とじのまま、短編小説の「消える短編小説」をお読みください。そのあと各ページの袋とじを切り開くと、驚くべきことが起こります――。
前代未聞、驚愕の仕掛け本です。

↑クリックして拡大

↑クリックして拡大

2023年版 手帳・ダイアリーフェア(1月始まり)

  •   

阪急西宮ガーデンズ店

ビジネス向けの手帳、ダイアリーから、日記帳、カジュアル手帳まで幅広く取り揃えています。
あなたのスタイルに合う1冊をみつけて、新しい1年の準備を始めましょう!

◆おすすめ商品を紹介!

「リラクレール」
(高橋書店/各税込1,650円)
もも・レモン・メロン・あけび・ソーダ・ほうじ茶、全6色のカラーバリエーションと使いやすさにこだわった、薄くて軽いマンスリー手帳の新作です。

「NOLTY エクリPlus B6」
(日本能率協会マネジメントセンター/各税込1,925円)
年間の計画や目標をまとめて書ける!ライフログにぴったりなページも充実!
「エクリB6」シリーズの機能はそのままに、計画や日々の記録に役立つフォーマットを追加した新シリーズです。

↑クリックして拡大

↑クリックして拡大